2008年05月17日

トミカヒーロー レスキューフォース 第7話 「響助ピンチ かたい扉をこじあけろ」

怪盗ぬれねずみ小僧というどこかで見たキャラのどこかで見た人が登場。
この人はマイナー特撮には欠かせないのか。
そして先輩は幼女とフラグを立てるのがお決まりなのか。
毎回人災と天災の配分が大変ですね。

隊長・・・呂律が回ってない・・・
鉄扉を切っていったチェーンソーの斬撃が、人間の場合は背中の薄皮一枚が切られただけなのは何故?

ギャグ回かと思いきやシリアス回でした。


そういえば番組開始前から目玉商品として、私も一番注目していたのに
チェーンソーはまだ発売されてなかったのか・・・。


【予約】トミカ レスキューフォース ヒーローツールシリーズ レスキュークラッシャー 6月発...



posted by たわし at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 総合感想
にほんブログ村 テレビブログへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

今日のレスキューフォース 第7話
Excerpt: 「響助ピンチ かたい扉をこじあけろ」今回もヒカルが訓練中にミスった事が影響してという話ですね。このパターンはしばらく続けるんでしょうか?今回は新武器であるレスキュークラッシャーを出したいというのと、マ..
Weblog: 地下室で手記
Tracked: 2008-05-18 15:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。