2008年05月12日

仮面ライダーキバ 第16話「イクサのクレーン車捌き」

やられそうになったガルルフォームだったが
ライダーファンガイアは急に苦しみだした。

定食屋へやってきた主人公達3人は早速前回のお礼にご馳走になった。
蕎麦粉をこねてみた大ちゃんは、バイトで雇われることになった。
定食屋の娘は大ちゃんに惚れている。
定食屋の主人は客からの評判も良い大ちゃんを婿に欲しがる。

大ちゃんは噴水に何か記憶があったため、それを渡は探し始める。
そこへ案内された大ちゃんはまた苦しみ始める。
記憶を取り戻した大ちゃんは定食屋を襲った。
くくっていた髪型も元通りに。
22年間の眠りのせいで記憶を失っていたらしい。

キバはルークと対決するが、すぐに窮地に追いやられた。
ルークは地の底に眠るファンガイア達の魂を呼び寄せ
巨大ファンガイアを召喚した。
キバットはすぐにキャッスルドランを召喚する。
そこへイクサも登場し、恐竜型クレーン車で出撃する。
キバが倒れていてうまく動けないキャッスルドランをクレーン車は退ける。
クレーン車は巨大ファンガイアへ猛攻をしかける。
倒れているキバはキャッスルドランが飲み込み
その体内でジロウが渡をお姫様だっこで運ぶ。


過去のガルルはライダーファンガイアから逃走した。
その時落としたイクサフィストをヒロインが拾ってしまった。
チェックメイトフォーのルークはファンガイアの頂点に立つ強敵。
そこでガルルは音也に力を貸すよう持ちかけた。

音也がイクサになり、ガルルが狼モードで戦うのかと思ったら
ヒロインから奪ったフィストはガルルが使った。
ヒロインの剣はルークには全く効かなかった。
今度こそガルルとイクサが同時にルークに襲い掛かる。
しかしそれでも全く敵わなかった。
そこでタイムオーバーとなったルークは自分に罰を与えるため立ち去った。



■8月予約商品■バンプレスト 仮面ライダーキバ ビッグサイズソフビフィギュア4 全2種セット


バンダイ 仮面ライダーキバ バトルドラゴンシリーズ パワードイクサー(T9346)



posted by たわし at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(2) | 仮面ライダーキバ
にほんブログ村 テレビブログへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

仮面ライダーキバ 第16話「プレイヤー・非常のルール」
Excerpt: 今回のお話は、大ちゃんが記憶を取り戻してしまうというお話でした。 記憶が無かったのは眠っていたからみたいで、倒すのは無理と考えた音也さんたちが何かをやったみたいです。 しかし、パワーアップしたイク..
Weblog: ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)
Tracked: 2008-05-13 00:53

今日のキバ 第16話
Excerpt: 「プレイヤー・非常のルール」今回過去編は、ルークが強すぎるから次狼と音也が手を組むけど、実力差がありすぎで、さぁ大変というくらいでしたね。ルークはラズベリー・ドリームを聴きながらラズベリーのスイーツで..
Weblog: 地下室で手記
Tracked: 2008-05-13 21:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。